Let's Get Ready To Rumble!

たまにはGuitarを離れてチョット一息、となると、話題は自然に格闘技・・・の方へ行ってしまうのかな・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 DSC00004.jpg
僕が楽器業界を離れてから、早16年以上、その後いつの頃からかTAYLORギターが楽器店に登場した。初めて人の持ち物で弾かせてもらったときの微かな驚きは今でもハッキリと記憶している。
 楽器業界を離れ、その後に新しく日本に輸入販売されるようになったこのギター、当時は森平楽器が輸入元になっていたが、価格設定が安かったが、ギターその物の完成度はかなりのものだった。音もさることながら、特にフィンガーボードの幅が気に入った。もうスティール弦でフィンガースタイルを中心に演奏することを想定することが当たり前の事と主張しているかの幅には好感が持てたし、時代の移り変わりを実感した。

 その後、僕にとって安くてそこそこいいギターのTAYLORは、特に特別な存在でもなかった。
ところが、ある時、ほんの気まぐれからあまり多くの金を掛けないで、手ごろに弾けたり持ち歩けたりする気軽なギターが一本欲しくなり、最初は中古の元高級品に触手を伸ばしたのだが、何かのきっかけでTAYLORを思い出した。そこで、アメリカ在住の知人に連絡して新品で手に入れたわけだが、この頃、TAYLORには新ピックアップシステムを搭載したモデルが登場していた。永年エレアコの開発に携わった僕は、この後発メーカーの斬新な取組みに真っ先に飛びついた。
・・・かくして手に入れた一本目のTAYLORのピックアップシステムは、弾く場所と環境によって、ノイズが発生した。弦に触れると止まるという、まるで、25年以上昔にエレアコを開発して間もない頃のようなお粗末な症状だった。
 
 そして、約2年後更にもう一本のTAYLORを入手したのだが、現在僕のメインにしているこちらの方は、更にこのノイズが酷くて、ほとんど使い物になっていない。このギターは国内に持ち帰ってノイズを確認した後、思い切って当時の輸入元YAMAHAに持って行った。まったく国内に入ったことのない、スペシャルオーダー仕様でもありYAMAHAで買っていないことは明らかだったが、担当者は親切に対応してくれた。
 試奏室に持ち込み、アコースティックには定番のBINGOに繋いで弾いてみたら、ここでもノイズはキチンと再現できた。担当者は「ああこれは、TAYLORは弦でアースを取っていないので仕方ないのです。」と、あっさりと言う。うちの今ある在庫もみんなそうですよ」といって持ってきてくれたが、確かに同じ有様だ。
 結局、アメリカはコンセントが3芯で、アースがとってあるので、ノイズはでないという。日本では根本的な改善は望めないという説明を聞き、持ち帰った。YAMAHAが取り扱うようになって数段価格が上がりすっかり海外高級品の仲間入りをしたTAYLORだが、残念ながら天下のYAMAHAがこれでは諦めるしかなかった。

 ところが最近気づいたのだが、TAYLORの輸入元が山野楽器に変わった。僕はこれを機にすかさず山野楽器にメールを書いた。帰ってきたメールで「2006年くらい以前のTAYLORは弦でアースされていなかったのでノイズが出るものがあります。当社では、無料で修理させていただきます」と、なんとも頼もしい回答をもらった。「今はたまたま部品が切れているので12月中旬に入るから、その頃になったら近くのTAYLOR取扱い店に持ってきて欲しい」とのこと。
 12月にギターを送って結果を見てからでないと、本当に喜べるかどうか、まだ半信半疑ではあるが、山野楽器は総輸入元として、好感の持てる姿勢を示してくれた。
スポンサーサイト
コメント

結果は、最近のブログ上のユーチューブでご確認ください。
2010/09/07(火) 23:14:34 | URL | 家主 #-[ 編集 ]
テイラーのノイズについて
先日中古でテイラーを手に入れてノイズの酷さに愕然として、検索してこちらのブログにたどり着きました。その後ノイズの対策はされたのでしょうか?詳細教えて頂ければ幸いです。
2010/09/07(火) 18:03:51 | URL | tosh #-[ 編集 ]

家主様
本場アメリカでは生産本数ではMartinを抜いているそうですね。私も一瞬314ceESを持っていましたが、今手元にありません。その後、押尾氏が持っているのをDVDで見て大変惜しいことをしたもんだと悔悟していました。でも、その押尾氏もボディヒッティングをしていたらトップが抜けて今は使っていないそうです。
しかし、Martinにはないボディシェープとか、修理を意識したネック構造とかいまだに気になる存在でもあります。期待する方向に向かうと良いですね。
2008/11/23(日) 09:51:05 | URL | TANAKA #mQop/nM.[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://eadgbe.blog65.fc2.com/tb.php/145-93fd2d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
short term payday loans uk
bylaojvid ltipaisax gonnxat jfopbvcnuy tbvdpa bhyenhvsrxx zwilyuullg
2013/06/04(火) 21:43:35 | short term payday loans uk
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。